Kio -朔北- De nuevo 拍手する Powered by PR-Icon 韓国女優リスト

サブタイトル:NotrhHazeIllumination  そんな私の日々日常の思いつきコメント、他プログを見て一言、などなどの日記をぜひとも!







拍手するお気に入りの記事でしたら、クリック願います。】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---------- ここから --------->ブログ宣伝
一緒にtwitterしませんか?当方のtwitterはこちらです。
ブログ全体の拍手は↑一番上の赤い拍手でお願いします。
記事別の拍手は黄色い拍手でお願いします。
青い拍手は過去のものです。選択しないようにお願いします。
<--------- ここまで ----------

拍手するお気に入りの記事でしたら、クリック願います。】
拍手するお気に入りの記事でしたら、クリック願います。】

人気があるだろう。と総理大臣にさせては見たが、
支持率が落ち込む結果に。
これでは選挙をしたところで、自民党は勝てない。
さて、どうしますか?
国民観点で政をしていないように思うのは、私だけでしょうか?

 共同通信社が1月、10,11両日に行った全国電話世論調査で、麻生内閣の支持率は昨年12月の前回調査から6.3ポイント下落し19.2%となった。不支持率は8.9ポイント増の7.02%と森内閣以来約8年ぶりに70%を超えた。定額給付金については「評価しない」が70.5%と、昨年11月の同様の調査から12.4ポイント増加。「評価する」は23.7%(7.7ポイント減)だった。

 麻生太郎首相と民主党の小沢一郎代表の「どちらが首相にふさわしいか」への回答は、小沢氏が46.4%(昨年12月調査から11.9ポイント増)で麻生氏の22.1%(11.4ポイント減)の2倍以上になった。国民の「麻生離れ」は危機的水準に達し、首相はより厳しい政権運営を強いられ、衆院解散・総選挙に踏み切る時期の判断でも一層困難を迫られることになった。

 望ましい政権の枠組みは「民主党中心」が51.4%と初めて過半数になり「自民党中心」30.5%に20.9ポイント差をつけた。次期衆院選比例代表での投票先も、民主党が39.7%で自民党26.3%を13.4ポイント上回った。政党支持率も民主党が2.4ポイント増の31.1%、自民党は1.4ポイント減の27.5%と、麻生内閣では初めて逆転した。

 内閣不支持理由は「経済政策に期待が持てない」28.8%、「首相に指導力がない」22.6%、「首相が信頼できない」18.2%だった。首相適格で小沢氏を選んだ理由は「政策に期待できるから」36.9%が最多だったのに対し、麻生氏の場合は「自民党だから」42.4%が最も多かった。

 「2兆円の財源を優先的に使うべき政策」の回答では、定額給付金は3.3%と最少。「年金・医療など社会保障」42.0%が最多で、次いで雇用対策26.3%、減税11.2%、少子化対策10.7%、公共事業4.5%の順だった。

 望ましい衆院解散・総選挙の時期は「今すぐに」33.7%、「2009年度予算成立後の4月ごろ」32.7%を合わせ大半が早期実施を求めた。「通常国会が終わる6月ごろ」12.5%、「解散しないで9月の任期満了」は15.1%だった。

 自民、民主両党以外の政党支持率は、公明2.2%、共産3.6%、社民2.4%、国民新0.4%、新党日本0.2%、支持政党なし30.8%だった。

 朝日新聞社が1月10,11の両日実施した全国世論調査(電話)によると、政府が補正予算案に盛り込んだ総額2兆円の定額給付金について、「やめた方がよい」が63%に達し、「政府の方針どおり配った方がよい」の28%を大きく上回った。麻生内閣の内閣支持率は前回調査(12月6,7日)の22%を下回る19%で、内閣発足以来最低となった。不支持率は67%だった。

 目玉政策のはずの定額給付金に対し、多くの国民が拒否感を抱いていることが示され、低支持率にあえぐ麻生内閣はさらに苦境に追い込まれた。「配った方がよい」は自民支持層でも48%にとどまり、「やめた方がよい」が43%いた。

 また、麻生首相は定額給付金の目的について、最近の国会答弁では「景気対策」と繰り返しているが、給付金が景気対策として「有効だと思う」人は18%にとどまり、「有効ではない」が71%を占めた。

 内閣支持率は、11月の前々回調査では37%だった。前回の急落から今回さらに低下し、福田内閣で最低だった昨年5月調査の19%と同水準まで落ち込んだ。自民支持層でも49%しかなく、党支持者の「麻生離れ」が顕著だ。

 財政再建路線から景気対策優先に方針転換した新年度予算案の方針については、「評価する」は33%止まり。麻生首相は予算編成による支持回復にも失敗した格好だ。景気回復を条件に3年後に消費税を増税するとの閣議決定も、「評価」は32%と、「評価しない」の56%を下回った。

 派遣従業員の契約打ち切りが相次いでいることを受けて、製造業への労働者派遣禁止が議論になっている。「かえって雇用が減るという意見もある」と紹介したうえで派遣禁止への意見を聞いたところ、禁止に「反対」が46%で「賛成」の30%を上回った。

 「いま投票するとしたら」として聞いた衆院比例区の投票先は自民25%(前回28%)、民主38%(同36%)など。民主の自民に対するリードが広がった。

関連記事
---------- ここから --------->ブログ宣伝
一緒にtwitterしませんか?当方のtwitterはこちらです。
ブログ全体の拍手は↑一番上の赤い拍手でお願いします。
記事別の拍手は黄色い拍手でお願いします。
青い拍手は過去のものです。選択しないようにお願いします。
<--------- ここまで ----------

拍手するお気に入りの記事でしたら、クリック願います。】
スレッドテーマ:ニュース 政治のニュース
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://tkawkio.blog94.fc2.com/tb.php/2161-aae529f1
この記事へのトラックバック
内閣支持率19% 危機的水準に 共同通信社が10、11両日に行った全国電話世論調査で、麻生内閣の支持率は昨年12月の前回調査から6・3ポイント下落し19・2%となった。不支持率は前回から8・9ポイント増の70・2%。2兆円の定額給付金については「評価し...
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad

Facebookページ
twitter

タグランキング
カウンタ
ブログ内検索
プロフィール

Kio

Author:Kio
FC2ブログへようこそ!

ソートされたカテゴリー
QRコード
QRコード
FC2拍手ランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。